ブログ

毎年恒例大感謝祭

 

こんにちは、こんばんは、おはようさんです。

毎年恒例の12月がやってまいりました。

大河の最終回が近づき、歌謡祭などの特番が頻繁に放送されだすと、ああ年末が近づいて来たなあと思います。ミーハーなところがある人は、もうワクワクですよね。

それは、わたくしでした。

最近、特に嵌ってしまったドラマが「掟上今日子の備忘録」です。ドラマづくりが凄いのか、西尾維新さんがやっぱり凄いのかこれは原作も全部買って読ませていただかなくては!

あ、番組は、ほとんど録画で視聴率になあんも貢献していなくてごめんなさい(もともと頼まれてもいないか)。録画チェックしながら、今年の仕事のラストスパートに入りますね!

 

さあ、有難いお知らせが続いています。

KADOKAWA アスキー・メディアワークスさんから サンリオえほんシリーズの新作が12月18日に出ます。シリーズ受け持ち 6作目です。

5月に出版された リトルツインスターズ・キキララちゃんのお話「おもいやり星編」に続く「地球編」です。続編としてだけではなく別のストーリーとして楽しむこともできると思います。

キキララちゃんって、じつはーーー!?

イラストレーターのマーブルCHIKOさんの"新天地"な色づかいにどうぞご注目してください。よろしくお願いします。

また前回、自分の種を蒔ききった勢いのあまり、フライングしてしまった新作も、春の開花に向けて準備中です。こちらも素晴らしい絵を描いていただいています。ご期待ください。

 

編集さまを始め、絵描きさま、本をデザインしてくださる装丁さま、広報活動エキスパートの営業の皆さま、買ってくださる皆さま、書店員の皆さま、取次の皆さま、図書館の司書さま、たくさんの方のお力をいただいて、本は輝いています。

感謝はいくら言いつくしても足りないのですが、この機会に「大」の熨斗をつけまして、御礼を申し上げます。

 

慌ただしいなかでも、どうか、そんな一冊の本に出会って、キラキラした時間を過ごせますように。

 

 

 

 

 

 

 

ソーサク部屋   2015/12/02   xyz

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください