ブログ

◇アンタレス

1351.png


酷暑で枯れまくり、ただいま元気なのはこのオレガノさん (とプランターのシソさん)

 

 

朝ドラの涼ちゃん、どうしたもんかいのう……と、のっけから話題に乗ってみる。

ちいさい頃から男性って弱いよなーおバカだよなーというのを目の当たりに見てきた自分にとっては、免疫があるというか……

そもそもわたし自身が、夢のかどっこを掴んだままで、気がまわる(ちょっとまわり過ぎる)夫君のおかげで母親であり嫁でありつづけているようなもんだから、責められない部分があるのは確か。

自分には全くその気はなくても、デビュー時は「地方は不利だから上京しませんか」といわれたくらいだった。……子は2歳児とおなかに9か月

(今はデータも即送れるけど、打ち合わせひとつ上京やら交通費が発生するのは変わらない。印税が目減りすると、これからの地方の新人さんはもっと大変なので支えが必要と思う)

もし周りの理解が少しもなかったら、わたしはどういう選択をしていたのかなあ……

 

擁護では決して決してないよ。勝手だ、ヒドい人っていうのはわかっているのだ。

 

いやあでも、この”先が見えない”って感じのストーリーづくりのうまさよ。それって現代人に漂う病みたいなものだから(なぜなら、予知できないのは現代人に限らない)、たとえ全く共感できなくても、この先を見とどけたいという気になるのかもしれない。

 

あとわたしは、永野芽郁ちゃんの演技対応力を知った。夫君も初めて朝ドラにハマり、「俺物語‼」をわざわざ録画してわたしに見ろ見ろとすすめてくるくらいになっている。あの時、15、6歳? ってことだものね。

 

 

さて。もろもろ引継ぎ期間ではあるけれど、あの講座の募集はかけようかかけまいか気にしている。

この頃の傾向としてはすぐ定員になるみたいなので、ページをまめにチェックしている人を優先したい気持ちもあり、タイミングに悩む。 ←これって忖度だろうか??

 

 

おとといのこと、夜十時半過ぎくらいに歩いて帰っていたら、空にくっきりと星が並んでみえた。

星の高さは自分の目からはだいたい同じで、東から南の空にかけてポツポツポツとそれぞれ明るく見えていた。

そういえば、火星が最接近していると聞いていたけど、どれが火星かわからないくらいだった。

アンタレスだけははっきり赤いのでわかった。

古代の名づけ親(だれだろう)もこういう空の配置を見て、その名を決めたんじゃないかと想った。

 

 

◇菜◇   2018/08/03   xyz

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください