ブログ

チャイナタウンの犬

お元気ですかー。ずいぶん、ご無沙汰してしまいました。

いきなりですが、プライベートの出張で撮った写真がいい感じなので、じまんげに紹介させてもらいますね。

タイトルをつけるとしたら、「チャイナタウンの犬」かな……

 

20160220 1815.JPG

 

強い日差しのなか、バスはまるで黒犬をかばうように停留していました。このあと、黒犬は肩をゆらし涎をたらしながら、その場を去っていくのです……そんな場面をしばらく目で追いかけておりました。

あとで、この画像を見つけた家族(かつてのカメラ小僧さん)が、もうちょっとこの構図がね……なんてぶつぶつ言ってくれましたけど、ノーカットでお届けしますよ。ふふ。

 

さて。待ちに待った新刊が出ましたので、新着情報もぜひにぜひにのぞいてみてくださいね。

主人公の少年の名前は「弦」と言います。

老子だったか…中国の昔の偉い哲学者が、「玄のまた玄」という言葉をのこされていますが、ハテ、玄とはいったいなんなんでしょうネ。私の好きな言葉、「無何有(むかゆう)」にも関係があるようなないようなで、一度じっくり時間をかけて考えてみたいものです。

3月はまだまだ嬉しいお知らせが続きます。その予定でございます。

ということで、また近いうちに~ ^^

ソーサク部屋   2016/03/05   xyz

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください