ブログ

詩集「凶暴罪」より ウルトラマンの子守唄

 

 

ウルトラマンの子守唄

 

 

 

なに

電車こないから腹を立てたのか

 

会社  3分  おくれたんだって?

 


そうかそうか

遅刻はたしかに  つらいよな

 


で?

相手の駅員は 全治2ヶ月か……

 

たしかに  3分は大きいぞ

わかるわかる

 

ワレワレも

3分で  日々  怪獣どもと戦っているからな


東京を救えと 大勢に期待されている

非常に  プレッシャーを感じている


きみの会社も  なんども  救ったよな......


うっかり  なぎ倒した ビルはさておき

賠償金ってやつは  どこからも請求されたことはない

 


うむ

きみたちは  つくづく 大変だ


わかるわかる

 

 

 

IMG_2340.JPG

 

illustration: 大和田美鈴

『ぼくのわがまま電池』大塚菜生著

詩集   2017/11/13   xyz

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください