ブログ

◇菜◇

◇前前前回

IMG_1962.JPG

 

前前前回のタイトルの、なぞの植物については、ある程度しらべたものの結局わからなかった。

フヨウやアオイ系統にしては、花弁が小ぶりだし、葉の成り立ち方がちがうと思った。いまは、茎に密集したような細長い実がなりはじめている。

 

 

著作権周辺の管理を委託している文藝家協会から著作物使用料の通知をひょっこりいただいた。

(総計が5万円分をこえると期末関係なく通知がくるというしくみらしい)

デビュー本も久しぶりに2件入っていた。

通知いただいた22件のうち、近刊の『弓を引く少年』は、これまでに教材や模擬に8件使ってもらっているということだった。

一覧を見る限り、7月に業者から直接打診のあった分(Twitterで報告済)はまだ含まれていないと思われるので、そういう場合は、あとでまとめて協会に申請書を送るとよい。
​いずれにしても、こうして業者から一つひとつ報告していただけるのがうれしい。ありがたい。


​わたしの文は、特別読みやすかったり特徴があるわけではないと思うけれど、小学生時代、言葉や新しい漢字を習得する段階で、どんな文章や言い回しにつまずいてしまったかは、たぶん同級生たちより苦労したので、よく憶えているつもり。
そこは、文章をつむぐときに、一番気配りをしているところなので、その辺が伝わって採用いただいているとしたら、冥利につきるというもの。もちろん、これまでお世話になっている編集さま方から教わったことも大きいと自覚している。

教えていただけるものなら、教材製作者側の留意点もくわしく取材させてもらいたい思いだ。
​お盆明けから下準備をしている企画分も、近いものがあるのだった。

 

いま、先方さんからのアドバイス案も消化を始めたばかりで、もっとも複雑な底辺にいて、暗中模索ばかり。今までどおりワクワクする思いと大きな不安が同居している。

まあ、これは、ソーサク部屋に報告するような話なのかもしれないけれど…。

 

◇菜◇   2017/09/20   xyz

◇放置すると…

IMG_2008.JPG IMG_1980.JPG

 

 

ニラは放置すると、どんどん繊細になってやせてくる。

でもちゃんと、花を咲かせるんだから、偉い。

 

右の画像は、カボコ、ワンパターンのひとつ。(手前みそだけど、我ながらほんとに美味しいと思うのヨ)


カホコ最終回はしっかりリアルタイムで視聴。マルシャークの「森は生きている」パロかなー? ってとこまで入ってくるのが、脚本家さんらしい。

「純と愛」とか「女王の教室」ネタで、過去にも身内どうしで盛り上がったんだっけ…。

初クンつながりの「はじめまして…」のハジメくんもたくましく見えたし、視聴者大サービスのドラマだったなあ。

(2004年に汐文社さんが出された「さとうきび畑の唄」のノベライズも、沢田俊子さんからいただいて、持っていますとも)

 


​さて。
​きょう土曜日は、催し関係の打ち合わせデー。ほかにも大事なご予定があるなかおこしいただくのだから、少しでも内容のあるものにしたい。


​台風の影響は、どうだろう。福岡北部は明日のほうが心配かな~?

≫ 続きを読む

◇菜◇   2017/09/16   xyz

◇カボコ

IMG_1957.JPG


甘々の、ひょうたんカボチャをいただいていたので調理開始。

 


​おしりは厚めの輪っかにくりぬいて、詰め物をしてオーブン焼きにしてよし、ドーナツ揚げにしてもよし、首のほうはタネがないので、適当な輪切りにして煮てよしポタージュもよし……皮だけ硬めなので気をつけてネ、のカボコちゃんだ。

​しかし我が家は大のカボチャ嫌いがいるので、さあ、どうやっておいしく食べてもらうか。

と悩むまでもなく、だいたい、ワンパターンなのだけどね……

 

男女ともに新監督新体制でのグラチャンバレー(ワールドグランドチャンピオンズカップを略)がはじまっている。

これまで全日本で活躍の選手が、怪我治療中だったり出ていなかったり、強化内容がよめないところで、正直、まだ話題についていけていない。今のところは例年のVリーグ戦の予定だけはチェック! という感じだ。

 

そして9月は、周辺予定のいわば準備期間。まず、今秋開催予定の”勉強会”については、発起人としての責任をはたすことが最優先。もちろんあわせて自分の新作もまとめていきたい。

あと町内の役員仕事が入ってきたので少しお手伝い。……お稽古ごとは、秋の行事と重なるので、当分ぼちぼちかな~

自分自身が体調を(大きく)くずさないように気をつけよう  おう!

 

 

おまけは、

最近、さとみちゃんからひんぱんに連絡がきていたので(注:登録者全員向け)へんじを送りかえしたら、会話が成立した件。

 

IMG_1958.PNG
 

われ、幸福に召しテロられたり。

 

≫ 続きを読む

◇菜◇   2017/09/07   xyz

◇芙蓉?

hate.jpg

 


​例の植物、こんなに大きくなり、黄色のひらひらのつぼみがつきはじめた。
​どこかの街頭で、見たことがあるような、ないような、

もしや、芙蓉の花かしら…。


29日は、午前6時2分にアプリの防災速報を受信。北海道の親戚の家にお世話になっていた義父母と義兄が千歳から帰ってくる日の朝だった。

 

義兄は、札幌のマラソン大会の出場を終え、義父母は内心「(親戚に会えるのは)これが最後かもしれない」と楽しんでいたところだろう。

……やれやれ。
 

また、焼肉の日…でも馬肉…でもなく、実父の78歳の誕生日であった。


​……やれやれ。

 

実父には、ミサイル関連のニュースが落ち着いた頃を見計らって、お誕生日おめでとうの電話をかけた。

お互い、多くは語らなかった。
先に電話口に出た母の声が少しうわずっていた(ように思う)
娘としては、もう、現役時代の緊張緊張ストレス緊張の日々を全部忘れて、平穏な日を送ってほしいと心から願っているのだ。


​義父母たちに対しても、同じ思いがある。
無事に帰ってきてくれて何より...。
​お土産のルタオのケーキが、しみじみ美味しく感じられた。

 

≫ 続きを読む

◇菜◇   2017/08/31   xyz

◇環境だいじ

IMG_1325.JPG

 

猛暑により、シソの葉がすっかり焼けて、硬くなってしまった。

去年のこの時期より早く食べられなくなったということは、プランターごと、日陰におく期間を増やしたほうが良かったのかもと思う。

同じものを育てているつもりでも、なかなか要領を得られないのは、こっちの”養育”センスが悪いせいだろう。次回への反省点が増えた。
 

 

16日は打ち合わせがあり某市へ。内容はまだ詳しくは書けないけど、そのプロジェクトのなかでの児童向けの発行物に携わせていただけることになりそう。
​今後特にお世話になる、Eさん、Tさん、Hさんと、半日、内容確認のお時間をいただいた。それからこのお話を仲介下さったKさんへの御礼も忘れずにいたい。



​こうした大きめの企画では、もう1件、ご協力予定も入っていて、来年は準備年になっている。ふだんゆるいスケジュール管理の自分はそろそろ気を引き締めておきたい。

 

​お盆休みで帰ってきた子が、新しいパソコンを検討中というので、自分も勉強がてら電化製品店につきあった。

わたしのメインで使っているほう(Windows7 2010年製)は、立ち上げに何分もかかったりと重くなっているので、専門の方に、相談もしたかった。

わかったことは――現在、店に並んでいるレベルでもスペック自体はそう進んでいるわけではない、ランク上の機種がメインで流通しているというわけでもなく(メモリ容量でいえば、8GBより4GBがまだ売れ筋?)……そして、今のより処理速度が落ちる機種の価格についても大幅に値下がりはしていない――というあたりで、

 

問題は、ふだん使っているSNS等の不具合で(わたしの環境では、FB上では、シート枠がおかしくなったり、入力時のバグが生じ、いよいよ使えなくなっている)、直接は関係ないということでも、処理速度が劣化すると表示にも関わってくるのかもしれない。

​いま管理サイトの補佐仕事もあり、古い機種や環境からも、そのサイトがちゃんと見られるか、FBやTwitterをちゃんと見られるか、環境弱者(それはわたし)に立った視点になる分には悪くはない。

そんな周辺を漂っていたところに、宇宙ステーション上では、コンピュータの最新型を使うわけではないという興味深い記事も見つけた。

 

あらあら。ますます、自分に都合のよい環境に引きこもりそう。
 

≫ 続きを読む

◇菜◇   2017/08/18   xyz

◇送り火

  IMG_1635.JPG

 

‪ちびサンダル

帰省客おしのけ ‬ ‪キュッキュ鳴く‬ ‪

 

木曜夜に利用した新幹線は、通路まであふれる人にびっくり。

山の日からお盆休みに入る方も多いことをうっかり忘れていた。

初盆を、被災地や舞台上で迎える人もいる。

 

それぞれの弔いに 口直しのもう一句

 

禅寺の 門を出づれば 星月夜    /子規 

 

≫ 続きを読む

◇菜◇   2017/08/12   xyz

◇南十字星

IMG_1662.JPG

 

今朝、パソを叩いていて(=原稿書いている意)、左横に積んでいた資料をいつものようにとろうとしたら、テントウムシが一匹とまっていた。

パソと資料のあいだのテーブル上に、ちょこんと。

黒い背中に赤い二つ星しょって。

 

いつのまに入りこんできたのか。はたまた、わたしの衣服にでもついてきたのか。

しかしとうに絶命していたので、多肉の南十字星(クラッスラ、星乙女…:前の投稿の白い鉢のほう)の根元で成仏してもらうことにした。


​テントウムシって、もともと軽いボディしているんだけど、死ぬとさらに「なんだ?」というくらい軽くなるのよね。ホントホント。 

これが子供のころから疑問だったんだけど、べつにいちいち解明しようと思ったことはない。



​画像は、いま、スクエアですくすく育っている名前のわからない飛来植物さんのひとつ。


​最初ヒマワリかと思って様子を見てたんだけど、いつまでたっても花のつぼみのようなものが育たず、若葉をねじねじくゆらせ好き放題に伸び続けているだけ。

秋になったらひょっこり何かが実るのかなー 

なんか、でも、こういうのもなかなか面白いワーー

 

≫ 続きを読む

◇菜◇   2017/08/03   xyz

◇課題図書

IMG_1428.JPG

 

​「羽ばやすめて、すずやかなメロディひとつ、流しちゃるばい~♪」(博多えんじぇる)



早朝の湿度が幾分しのぎやすくなったのと、頼まれごとのメドが少し立ったので、この週末は草刈りを大掛かりに行った。


ハーブってもっと繊細なものかと思っていたのに、とんでもなく丈夫で、なかにはオバケハッパ級に育っているのもあり、通りがかりの方が、虫などひょっこり見つけたりして恐怖を感じてもいけないので、早めに取り掛かろうとは思っていた(できなかった)。


ちなみに、カマキリだけでもあれからさらに2匹みつけ(計4匹)、カットしたアップルミントのなかにうっかり1匹まぎれていたので、枝をあつめて束にして、虫干し?スペースにいったん置いた。そのうち逃げていくだろうからこちらは心配ない。

最近、創作脳はかなり調子がよい感じで、ぽこぽこ思いついたシーンやセリフ、ラフ絵を、片っ端からメモしたり習作したりしている。

映画や舞台も何作か続けて観ている。ドラマは今期ハマれそうなのがいくつかあってまだちょっと絞れていない。創作のための課題図書(コミック本含めて参考資料ともいう)はまとめて手に入れた。あいまあいまにたくさん読んでおこうと思っているところ。


≫ 続きを読む

◇菜◇   2017/07/30   xyz

◇か弱いのよ

IMG_1327.JPG

 

画像は、フリンジラベンダーの次世代新芽。

伸びすぎた枝をカットすると、こちらも育ちやすいのかもしれない。



土曜午前は、健診で博多方面へ。いままでは職場通じてだったり、予約をしわすれたりで、「けんぽ」さんのご案内通りにあやかるのはじつは初めて。皆さま親切で、新鮮な体験だった。

追加事項ともども、細かい結果はひと月後に通知をいただくようだけれど、メディカルアナライザーで、

血管は若いです。弾力がありとても良い状態です。そして最後に、

「 『鍛えられた身体』です 」

と念押しのように書いてあって笑った。鍛えてないしっ。

 



明日は、昨年亡くなった、幼なじみの一周忌。
子供のころ、妹のいない自分が妹のように可愛がっていたKちゃんのこと、静かに祈り、こんどこそきちんとお別れを言いたいと思う。昨年はどこか現実を受け止められず、うやむやのままだったので。

 

身近な苦悩を想うと、困難な状況に陥った遺児たちへの基金についても、クリーンに機能してほしいとねがうばかり。

 

≫ 続きを読む

◇菜◇   2017/07/02   xyz

◇食の競演?

IMG_1324.JPG

 

朝夕の気温がさがり、風も少し肌に冷たい日が続いている。北海道や東北地方はさらに冷えているってこと?

フォロワーさんで体調くずしている方もいるみたいなので、くれぐれもおだいじに。

 

スクエアのハーブも、ムシがつきやすくなったり、初夏に背丈を伸ばした分、雨の影響で倒れていたりして、あまりよい状態ではないので、あいまに刈り込んでおこうと思う。

 


​穴あきでもシソは大活躍で、食卓に毎日のようにあがる。今年はキュウリをよくいただくので、らっきょう漬けの酢を再利用してピクルスにしている。

 

27日は、隣人さん…夫君の誕生日だったので、トマトスキヤキ(洋風すき焼き)、カプレーゼ、ビシソワーズ等々いつもより献立に手間をかけたら、感化されたのか、食べたそばからオリジナルカレーを張り切って仕込みはじめたという。

そういう貪欲さというか、凝った面はいいところでもある。感心するほどヨ。

 

30代初めの頃か……、手先の器用さを見込まれ、帰化された台湾人の店長さんより、跡継ぎ候補にと声をかけてもらったこともあったっけ。抱いていた夢とか企業づとめのけじめつけて、家を継いだあとの話だったと思うけど。…まあ、お世辞入ってても嬉しかったのでは。

 

ビシソワーズとオリジナルカレーは、翌朝のうちに身近におすそ分けをして喜んでもらった。

 

IMG_1329.JPG

(今朝29日の冷凍急速ケース庫内。緑色のは、いただきものの大納言スコーン)

≫ 続きを読む

◇菜◇   2017/06/29   xyz