◇菜◇

2017年の"菜"もよろしくお願いいたします。

知識のとぼしい菜園づくり初心者が、自身の庭いじりの近況や日常のふと感じたことをつづる(ことにした)ブログ通信です。

 

受容力

image.jpeg

贅沢ボート。

 

週末は、梅雨明け?  と勘違いしたくなるほどの晴天が続いた。雨風から難をのがれたハーブたちをいたわりながら、水を撒いている。

カマキリは、おとといの金曜、旅に出るようにいなくなった。不思議な前触れがあったのだけど、証明するには、もう少し後にならないとできない。

あと、私はまだ、Kちゃんのこと、身内に伝えられていない。悲しむのは目に見えているから、会って顔を見て話そうと思う。どうか受容力が残ってますように。

 

お知らせされていた移設メンテナンスは今朝方完了していた。

おかげさまで大きな不具合は見られない。こうした運用(ホスティングインフラといわれるそう)については、近々福岡市内で講習会があるので、少しでも齧っておきたいと思う。いち管理者として。

  2016/07/17   xyz

休題

 

image.jpeg

 

豪雨後復活したアップルミントと跳躍準備中のカマちゃん。

び、美脚......

 

水曜日の夜明け前から雷をともなう激しい雨が降り出し、初めて、カッパを着て庭に出るようなことがあった。

台風のなか、心配で田んぼや畑を見に行くお年寄りの気持ちが、ほんとによくわかった。

人のことは言えないわ、と、ね......。

午後、ふっと雨がやんだのを機会に投函物を抱え郵便局へ行くと、たくさんの人がならんでいた。

  2016/07/16   xyz

朝がきて

image.jpeg

 

雨上がりに、ぱっと咲いたチコリさん。あらら、励ましてくれたのかい?

大丈夫。ちゃんと仕事してるから。

ちょっと見逃しているうちに、あちらにもこちらにも蕾つくって、これからにぎやかになりそう。

 

土曜日曜の朝は続けて、トイレから、「おーーい! 早く!」と新聞の一部を渡された。

なに?  選挙のこと?  といぶかしげにしていたら、凛々しい弦くんの横顔が目に飛び込んできて、わああと、その場で小躍りした。

土曜は、番組欄下に、楽しみのドラマのカラー広告を見つけてくれて......だった。

 

これからは、隣人さんじゃなくて、うちのマネージャーさんって呼んじゃうか?

  2016/07/11   xyz

薄荷

 

 image.jpeg  

 

 image.jpeg

 

 image.jpeg   

 

あの日の  幼いままのKちゃんへ

次に逢う時は  あなたがホンマのお姉さんで  どう?

ごっこやないで  約束やにーー

 

 

本館で貸し出し中だった本が、分舘で借りられた。

取り寄せや本の返却も相互にできるというのだから、有難い。新しめの2冊を先に戻した。なるべく早く返したいと、つい思ってしまう夏休み前。

  2016/07/08   xyz

爽快感

さーーさーーのーーはーー、さーら、さらーー

これまで、数ヶ月にわたって元気に咲いてくれたボリジの花が、いよいよ、シーズンオフに入りそう。

青・紫系つながりで、フリンジラベンダーは、ミントの陰で、徐々に伸びている。 一度一本だけ咲いたけど、それきり。 病気知らずで順調だからいいけど…。 ブルーベリーは15粒ほど収穫できたところで、元気がなくなった。きっと、いきなりの暑さにまいっている。

あと、暑さに弱く半日陰を好むというキューピッドダートやブルーミストフラワーもこれからは要注意。 手のかからない優等生こそ気をつけなくては。

 

cupu.jpg

それにしても汗がでる。前回の稽古では、終了時に、下の服(ぼかす)がまさにしぼれるくらいだった。

ここまでくると、生まれ変われたような爽快感がある。が、ぼちぼちにして、気をつけたい。

昨日午後は、急ぎの案件で調べもの。調べものはまったく苦にならない。

総合図書館で本を借りがてら涼み、ついでに遅いランチ。「特撮・SF大特集」展を開催中なのだが、うっかり忘れて、素通りしてしまった。

  2016/07/07   xyz

水やり

青空がひろがった。お天気とともに、気温も上昇……上昇しすぎ!

ちょっと油断していると、鉢植えのハーブたちがぐったりするので、様子を見つつ、水やり。

水やりは、園芸熟練者ほど、そのタイミングも加減も上手に思う。そこまで、しっかり「観て」きたわけではないけれど、シーンは記憶のなかにも存在している。

 

カマキリは、私を認識すると、「これから、雨(=水やり)が降るね」とわかっているように、そろりと葉の裏にひっこむ。

今朝、玄関では、隣人さんがアリに向かって 「あんたたちは、もう、何がしたいとね!?」 と怒っていた。アリやクモが家のなかにまで入ってくるのは、ゴメン、たぶん、私が引き寄せているにちがいない。

 

 

二次使用でお世話になっている出版社さんから、過去、試験に利用された文の保管方法についてのお詫びの封書が届く。イマドキは保管も大変なんだなぁ……。そして何よりうれしいお葉書をいただいた。

  2016/07/05   xyz

名残

水に挿したチコリの先っぽ、昨日少しぐったりしかけた。

たぶん室内の暑さも加わってだろうと、替えの水を冷たくしたら、また元気になった。葉がところどころ黒ずんで、ここまでかな…とこちらは思うんだけど、がんばっているから、「もう、かんべんして!」というまで見ることにするね。

折れてしまった本家は、どうかなっているか、といえば、新しく枝分かれした茎や葉がのびて、何も心配はいらない状態。植物はほんと強い。

 

image.jpeg  

 

おとといは小雨のなか、ミントのカマキリが脱皮しているのをちょうど観ることができた。これで何齢め? と思っちゃうのは、虫好きだった就学前の頃の名残かな。いまもついつい観察してしまうのは、きっと、そのせいヨ。

  2016/07/03   xyz

絶え間なく

ミントの花が咲いた。

そうなんだ、あなたは、こんな時季に咲くのね。

ブラシ状で、ちょっと別の生き物のような存在感がある。そのうえに、絶え間なく雨が降りそそいでいる。

 

image.jpeg

 

兄さんと、急ぎの用件でやりとり。

子育て中は、人種や職業で差別することのない人に育ってほしいと、願ってきた。

初めての海外は確か就学前、上海だった。次男君も連れて行ったので、おトイレ事情(街中はほぼ有料)が大変だった。私のドジで紛失しかけたカメラを、親切な中国の方が拾ってくださった。あれからもう何年?

 

別の家族は、スコットランド旅行(前々からの予定)の準備で忙しくしている。さあ月末。

  2016/06/30   xyz

学習

image.jpeg

 

中国の竜巻の影響か、ここんとこ風が強く、サイエンにもあちこち支柱をさし、ビニールヒモをかけていた。

ところが、ミントの子カマキリさん、支柱を立てていないほうへほうへと移っていく。

もしかして、わざと避けている? そうかそうか、そうか……。

よし。今日は、不要な支柱をはずしてみよう。

 

週末は、高校(春日)で同窓の友人たちに会ってきた。

お互い若くしてバイトの”オニ”だった頃の話 (ほんと、なんで、あんな苦労を買うように、必死に働いていたんでしょうね 笑)、この歳だから打ち明けられる深いぃ~話……色々抱えているなかで、みんな、まだまだ前向き、夢を持っている。

私も自分の経験を、これからもっと、生かそうと思った。

 

さて、講座終了で、短期の予定だった稽古ごとも、せっかくなので、もうしばらく続けることになった。

  2016/06/27   xyz

しろしいね

ネイルチェンジの予約を入れていた。

が、早朝よりお掃除に借り出され※、すっかり忘れてしまう。時間ぎりぎりにサロンにすべりこんで迷惑をかけずにすんだものの、朝食べようと思っていた残りものの小松菜と茄子の煮浸しを、鍋に入れっぱなしだった。

気がついたときには、すっぱくなっていた。

 

いま、一時的に雨はあがっているけど、明日はまた大雨になるそう。ハーブを育てていなければ、天気もここまで気にはならなかっただろう。

博多では、うっとうしいことを「しろしい」という。雨、しろしいね、と互いに交わしながら、相手をねぎらう気持ちも隠っているように感じる。

私は気に入ってよく使うけど、転勤族が多い福岡の街では、ほとんど伝わらない。


image.jpeg

 

※「洗濯槽のにおいが気になる」という一声で、洗濯槽からお風呂場…、あちこち、クエン酸での消毒を行った。隣人さんはキレイ好き、働き者なので、放っておいたら浴槽の側面パネルまではがしにかかる。平日の出勤前のひとこまである。

  2016/06/23   xyz
3月 2017年4月 5月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

カテゴリー一覧