新着情報

主に新刊情報、雑誌掲載の新着記事をのせます。

セミナー会場へのごあんない

 

セミナー会場へのごあんない

 

 

大牟田児童文学セミナーの会場へのアクセス地図は、両会場ホームページにも案内されていますのでここでは省略します。

 

大牟田駅は西口の西鉄側と東口のJR側が隣接していまして、どちらを利用するかは個々の利便性にも依ります。

JR利用の方はそのまま東口を出て大通りを右方向へ進んでください。

 

西鉄利用の方は、改札を出てすぐの構内コンビニ手前にある左手エレベーターを通じて東口へ抜けるとわかりやすいかと思います。

大牟田駅はただいま工事中ですので、足元にお気をつけてください。

 

★大牟田市公民館へは、玄関西口のななめ前に緑色の歩道橋がありますので、それをめざして歩かれるといいです。

 

hodokyo.jpg

 

 

★14日の中央地区公民館へは、不知火町一丁目交差点から左折しゆるい坂道をのぼります。徒歩も可能な距離です。

最寄りのバスは、東口を出て渡った商工会議所前から出ている西鉄バス(市立病院・動物園前行き)に乗り、おおよそ5分、市立病院で降車してください。日曜朝は、7時48分、8時13分と43分、9時45分 、10時13分と45分があります。

 

BEC92E5C-EDBA-41A6-8E52-618FF56F2A6E.jpeg

(きんこさん、写真つきできっちりお調べくださってありがとうございます)

 

 

※なお、新幹線が停まる新大牟田駅と上記説明の大牟田駅は別の駅です。ご注意ください。

 

 

おまけの情報:コインロッカーにつきまして

 

コインロッカーは数が限られていますが西鉄、JRともにあります。

西鉄は300円の通常のが3ボックス、500円の大型が2ボックスのみ。

JRのほうは、待合席まえに大型が3ボックスあったと思います。中型小型も多めにあります。ご心配がありましたら前もって駅の係員におたずねしてください。

 

 

 

イベント情報   2021/03/05   xyz

臨時窓口と来場にあたってのおねがい

 

臨時窓口と来場にあたってのおねがい

 

大牟田児童文学セミナーにつきまして、会期が近づき問い合わせが増えてきましたので、、協会窓口お申込み以外(会場アクセスの心配、駐車場の心配など)はお応えすることにしました。

下の窓口からお願いします。

https://itigo.xyz/index.php/contact/index

(チェック済み。上のアドレスが正規です。端折ったりすると送信エラーが出る場合があります。"https"よりお願いします)

13日は、大牟田文化会館の正面からは裏側の駐車場をご利用ください。150台停められる駐車場です。

http://www.omuta-bunka-kaikan.or.jp/index.php?topic=parking-info


14日中央地区公民館もすぐ裏が駐車場になっていまして20台停められます。近くに第2駐車場もあります。

https://www.city.omuta.lg.jp/hpKiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=2811


※会場アクセスについての追記はまた掲示します。

※大牟田駅はただいま3月20日まで工事中で、西鉄口からJR口までは、エレベーター利用をおすすめします。

 

 


また、入場に関するおねがいをネット上に掲示することにしました。
あらかじめお読みいただけるとうれしいです。(両日現地でも案内します)

 

セミナーおねがい 来場者向け.pdf


なお、一部の掲示物を、はしもとえつよ氏(北九州在住 絵本作家)がご協力をしてくださることになりました。

えつよさぁん、ありがとううう~!



 

イベント情報   2021/02/25   xyz

大牟田児童文学セミナー 開催内容の変更につきまして(速報版)

 

3月13日14日予定の、大牟田児童文学セミナーの開催内容の変更につきまして(速報版)

 

 

政府の緊急事態宣言が延長され、かなり厳しい状況のなか、80名を超える熱意あるお申込みをいただきまして有難うございます。

2月10日現在は86名 講師陣・運営合わせると105名

個別の案内とお問い合わせにつきましては日本児童文学者協会事務局にて承りますが、こちらには最新の情報をアップしております。

 

まず、2月4日に決まりました変更内容です。

 

1.絵本講座の講師さんの交代  

村中李枝さんのご都合により、奥山恵さん(現:「日本児童文学」編集長 ハックルベリーブックス店長)に代わります。内容は「絵本の現在」としまして、児童書専門店の現場からお話いただきます。

 

2.14日の会場案内掲載  

中央地区公民館を追加掲載しています。初日の大牟田文化会館の近くになります。

大牟田駅JR口から徒歩で約8分。不知火町1丁目交差点を左折し、大牟田税務署の前の坂道をあがってください。パンフレットに地図がありますので参照ください。

 

3.13日の交流会の中止 これについてはまだパンフレット上は消されていませんが、現況を鑑みて中止となりました。

 

それに加えまして、

 

4.実作指導講座ABはリモート対応  

受講生に相談の上、個別のメール指導かリモートで対応することになりました。まだ少しお席がありますので、そのような対応でよろしければ申し込みをされてください。

 

5.子どものためのワークショップの中止 

多数のお問合せや近隣の保育所からの申し込みもありわたしたちもとても楽しみにしていたのですが、子どもたちの安全を確保するのが難しいとのことで中止になりました。早くからご準備していただいたザ・キャビンカンパニーさんには大変申し訳なく思います。絵本美術館がぶじに開館のおりには大牟田に来ていただきたいとのことです。

 

開催は縮小されて行いますが、特に遠方からお越しの皆さまにおかれましては、くれぐれもご無理のないように参加をお願いします。

 

 

大牟田児童文学セミナー14日程.jpg   大牟田児童文学セミナー会場.jpg

イベント情報   2021/02/10   xyz

大牟田児童文学セミナー 変更と追加のご案内(速報版)

 

3月13日14日開催予定の、大牟田児童文学セミナーの講師変更と会場追加のご案内

 

大きな変更と追加内容は次の三点になります。

 

1.絵本講座の講師さんの交代  村中李枝さんから奥山恵さん(現:「日本児童文学」編集長) に代わります。

2.14日の会場案内掲載  中央地区公民館を追加掲載しています。初日の大牟田文化会館の近くになります。

3.13日の交流会の中止 (これについてはまだ消されていませんが、お知らせとしまして)

 

 

政府の10都道府県 緊急事態宣言延長により、今後の不明瞭だった開催のゆくえがはっきりしてきましたので決議や代替え案を進めたり、参加予定の皆さま、関係者にはお知らせしてまいります。(2月4日追記)

 

大牟田児童文学セミナー14日程.jpg   大牟田児童文学セミナー会場.jpg

イベント情報   2021/01/26   xyz

大牟田児童文学セミナー受付まもなく!

 

大牟田児童文学セミナーの申し込み受付が始まります

 

 

セミナー1(30).jpg

 

本日、12月11日現在ではとても「ぜひ来てくださいね〜!」と言える状況ではありませんが、3月はもしかしたら......という希望を持って広く告知いたします。

リーフレットもまずは少部発行なため(これまでの大会は5000部刷っていたそう)行き渡らず、

そんなイベントがあったの? なんで受付開始日からちゃんと公平に知らせてくれなかったの? ということが後になってないよう、お知らせしますね。

このセミナーはどなたでも参加できるものですので、ご自身の条件が許す限り遠慮なく申し込みください。

なお、これは実行委員の会議の席でもお伝えしたことですが、この大会に関しましてはリモートではやりたくないんです。

それにしてしまっては九州を担いでやる意味がなくなります。

講師の先生方もお忙しいスケジュールの中を工面して来てくださる予定です。

だから、一回限りの大会になります。

延期も予定していません! (そもそも企画段階で2度の延期を繰り返していますので)

 

 

3月に大牟田でお会いしましょう。心よりお待ちしております

 

 

▼申し込み方法 12月14日(月)から受付

 

セミナー4(50).jpg

セミナー2(30).jpg

セミナー(30).jpg

▲プログラム(2日間)

 

⭐︎⭐︎⭐︎

発売中の『日本児童文学』11・12月号に関連の記事が掲載されています。

良かったら併せてお読みくださいませー!

 

 

 

イベント情報   2020/12/11   nao -otsuka

8月の講演会中止のお知らせ

 

 

「そもそも、児童書ってなんだろう!? 

~本読み大嫌いっ子だったわたしが作家になってから…~」中止のお知らせ

 

8月23日に、大牟田市新栄「えるる」にて開催予定の講演会は残念ながら中止となりました。
楽しみにしていてくださった皆さまに、心よりおわび申し上げます。

 

またこれまで、会場の準備を精一杯してくださった、絵本・児童文学で大牟田を元気にする会の皆さま、PRご協力の、大牟田市・大牟田市教育委員会の皆さま、麒麟書店さま、大牟田市立図書館さま、小・中学校、各施設・店舗の皆さまに御礼申し上げます。

新型コロナの猛威が落ち着きまして、また機会がございましたら、ぜひこちらからお願いしたいと思います。


 

genkini.jpg

 

938D39FE-9CEE-4428-B503-B28FE578946E.jpeg 図書館では、著者コーナーまで! 「ただいま貸し出し中」の画像も有り難うございます。


なお今回の講演会にて、来年3月、大牟田市で開催予定の児童文学セミナーについて案内のチラシ(刷りたて)をお配りする予定でした。
関係者の皆さまには、改めましての機会をもうけ、ご説明をさせていただきます。


この件に関しましてのお問い合わせも随時受け付けています。当サイトフォームよりご連絡をください。
 

おしらせ   2020/08/16   nao -otsuka

8月の講演会(大牟田市)

 

大牟田市をはじめ、九州各地の豪雨、洪水の被害、心よりお見舞い申し上げます。

 

このような状況ですので、現地にお邪魔するのはご迷惑ではないかと……講演会の告知が遅れましたことおわび申し上げます。
主催は、絵本・児童文学で大牟田を元気にする会の皆さまです。

現在も、引き続き、きめ細やかな準備をしてくださっているそうです。
わたしのほうで何か用意できることはないかと、会場の皆さまの分のマスクを箱買いしたり、自身のマウスシールドを新調したりしておりましたがとっくにご用意してくださっていると伺いました。(さすがっ!)

本日29日の時点でさらに会場制限を行い、残り、30名先着となったようです。

決行の最終決定にしたがい、
直前に中止になる場合もございますので、どうか無理のない形でご参加いただけますと嬉しいです。


↓ 各方面に配られているこちらのちらし、大牟田大使でもいらっしゃる内田麟太郎さんの御友人、Mさまが作成してくださいました。まことに有難うございます。
 

oh!muta.jpg
 

※大牟田市へのアクセスは、市の広報ページなどが参考になります。

 

 

イベント情報   2020/07/29   nao -otsuka

☆お☆ね☆が☆い☆

通販や転売アプリでの購入の際にはくれぐれもお気をつけてください!

 

任天堂の大人気キャラクター「星のカービィ」の絵本シリーズ(KADOKAWA刊)はおかげさまで版を重ねています。

 

「おかしなスイーツ島」の新たな重版分は7月上旬あらため、7月20日頃流通予定です。

通販や転売アプリにて本体や送料が不当な価格や高額で販売されている場合、購入の際にはくれぐれもお気をつけてください。
よろしくお願い申し上げます。

 

※7月7日 発売予定日を変更しています。

おしらせ   2020/06/25   nao -otsuka

SSL対応につきまして

Nao Otsuka inc. は、7月15日付で、SSL対応※ が完了しております。

 

小さなこだわりですが、当ページのSSL対応につきましては、設定上での必要性を感じなかったのと腑に落ちない点もあり見送っておりました。

しかしどなたにも開放されたサイトであるためにはやむを得ません。

これまで「南京錠」表示がなく、警告が出てアクセスしづらかった方へおわび申し上げます。”お問合わせ”フォームやブログ各所のコメント投稿らんも遠慮なくご利用してください。

https://itigo.xyz/


※セキュリティ保護のための、サーバー上のやりとりを暗号化するものです。

 

おしらせ   2019/07/15   nao -otsuka

二次使用につきまして

二次使用状況につきまして、ご報告もうしあげます

 

3月に、日本文藝家協会(@bungeikakyoukai)さまより、著作物使用料(わたしの著作に関してはほとんど教育方面の二次使用になります)の明細が届いていました。
新たに、四作品に関して、18件ということでした。
なかには、ラジオ配信サービスで『どんぐり銀行は森の中』を採用してもらっていたそうです。

申し遅れましたが有難うございました。

 

その前に、『弓を引く少年』が公立の入試テスト(29年度)に出題されたことでそれ以降件数は増えつづけていて、個別のおしらせも合わせると70件をこえていたかと思います。アンソロジーからの採用もありました。

また長年採用していただいている教材や塾、学校もあります。ほんとうに有難うございます。

ひきつづき、漢字が苦手だったり、言葉や国語に自信がない子どもたちにもじゅうぶんに配慮をしていきたいと思っています。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

おしらせ   2019/04/15   xyz