ブログ

ソーサク部屋

「今週のイチオシ!」にて

交流ページ(http://nayoojp.blog20.fc2.com/)を更新していて気がつきました。

ただいま、カドカワさんのトップページ「今週のイチオシ!」に絵本のキキララちゃんをアップしてくださっているのですが、なんと、ベイマックスや加藤シゲアキ氏(らの本)に、まるで守られているように囲まれています。

http://www.kadokawa.co.jp/

ichiosi.png  image.jpg

=    左pc版   と   右スマホ版    =

最強とちがいますか??  

絵本のキキララちゃん、よかったですね。これで、ぶじに地球のお友達のもとへ、飛び立てますよね、ねー。

(かなり前向きなこじつけかしら)

 

少し前に、東京の我妻智恵美さんから、『東京駅をつくった男』の感想のお手紙をいただきました。

我妻さんは、日本児童文学者協会主催のノンフィクション講座(もう十年以上前の話です)で知り合って以来、ずっと、このように応援してくださるのです。いつもマメに有難うございます♪

次回更新時はお手紙を一部抜粋させていただきますね(よろしいでしょうか?) 

≫ 続きを読む

ソーサク部屋   2015/06/03   xyz

創作集団プロミネンス

所属している創作集団プロミネンスのサイトがオープンしています。

最初にリンクをはらせていただきますね。 ss-prominence.com/index.html

会長さん、管理人さん、有難うございます。お世話になります。

プロミネンスは特別な会です。

小学生の時に買ってもらった偉人伝や、中学生でハマったジュブナイルの作家さん画家さんとこの会で「再会」しました。

ご縁って本当にある! って信じてしまうのはそういうハプニングからでしょうね。プロミネンスの先輩方への思いはふだんは胸にしまっていますが、何度も開く折り目のついた本のように、読みたい頁はすぐに思い出せます。

ああ。また「思い出す」話なんて!? 未熟な私は意識して、なるべくそこに、執着したり頼りすぎないようにしているのでした……。(おっと、会費も払わなくちゃ!)

キティちゃんの絵本を読んでくださった方、有難うございます。あの絵本もデザイナー(原作者)さんのたいせつなモチーフを理解したうえで、「記憶」「情報」の壁について、真面目に考えてみたんですよ~☆

 

 


 

 

GWは、取材に集中しようかと思っていたのですが、お仕事をご自宅まで持って帰ってくださる編集さまがいらっしゃり、またその物語と向き合うことが私のただいまの課題であると身にしみていますので、今しばらく悶え苦しんでみようかと思います(楽しみながら……)。

『東京駅をつくった男』についても、新しくうれしいおしらせをいただきました。有難うございます。

子供たちに物語を伝えつづけることで、支えてくださる皆さまに、ご恩を返していきたいと思います。

 

≫ 続きを読む

ソーサク部屋   2015/05/01   xyz