ブログ

 

まとめブログになります。

各タイトル記事(新着順)、カテゴリー別は、右側のバーに表示されます。明記ありの引用はOKです。
!PICK UP! ◆『弓を引く少年』(国土社刊)が、’18年の「西日本読書感想画コンクール」の指定図書になっています。(西日本新聞紙上、フリーペーパー「ファンファン福岡」等で広告していただきました。⇒ 第62回の優秀作品と第63回の要項はコンクールサイトまで!

◆創作方面のお便りからの広報はおはじきのじかんでお知らせしています。また右上のアイコン”菜子ちゃん”をクリックすると飛びます。記事中でもときどきお知らせします。

 

ゆめ・みつき

 

新着でもお知らせしました、「星のカービィ ワンフロアまるごと 絵本のせかい」、開催中です(期間10月26日~11月25日まで)

 

ツイッターのアカウントを持っている方でしたら、#(ハッシュタグといいます)をつけた #カービィ絵本のせかい #ヤマシロヤ などで検索してみると、たくさんの方が会場にきて楽しんでいるようすが伝わるかと思います。

毎日検索しては、つぶやきや ☆のメッセージ(来場者の寄せ書き。たぶん、1000は軽く超えてますよね)を読ませていただくのがこのごろの日課になっているんですよー。
会場スタッフさん、カービィチームの皆さま、売り場の方々には、感謝をいいつくせません。残りの会期中も、ひきつづきお世話になります。有難うございます。

 

わたしも一緒に楽しみたい! ということで、始まった最初のころは「いいね」「いいね」…と連続で押していたのですけど、しだいに追いつかなくなってしまいました。またツイッター機能では、一日に? いいねを押しすぎたりとか、フォローをしすぎたりすると凍結される?? アカウントもあったように思うので(定かではありません。実際の規定は不明)気をつけながら、同じ気持ちのなかに浸っていたいなと思います。
 

 

それはそうと、いいね の数が気がついたらツイート数を超えておりました。

以前ブログ内で、「いいね」の数がツイートの数とならんだらツイッターをお休みしよーかな、と言っていた、その日をいつのまにか迎えてしまったようです。(このタイミングだったのかー! という感じでした)

それで休みはしませんが、そろそろ、ほぼ休眠状態に入っているマイFBみたいに、ツイッターもゆっくりペースでいこうかなあ~と思っています。

まあ何ごとも決めつけてしまうと楽しくないので、いつも寄ってくださっている方やフォロワーさんには、(ツイッターに)常駐しているときもあれば、いまは留守中でどっか行っているのだろうくらいに受け取っていただけたらうれしいです。

フォローいただきましたらフォローをお返しするマイ設定は変わっておりませんので今後ともよろしくお願いいたします。



mitsu.jpg

タイトルは、高校時代からの親友Rちゃんと編集担当した卒業文集「夢見月」からです。

「ゆめみづき」ではなく「ゆめ・み・つき」と、にごらないようにしたのはとくにこだわりはなかったと思いますが、現在、本日の自分には個人的にとても刺さる響きになっています。

レタリング文字からすべて手書きなんですよ。(ヘタしたら今より書けていたのかも…)

陰暦3月の異称でしたよね。3月の卒業をひかえて、ふたりであーでもないこーでもないと悩みながら、選んだのだと記憶しています。

相棒Rちゃんは書道部で、このころからお習字の師匠でもありました。上段か師範の免許、早いうちからもっていたんじゃないかな。それから、美術部の同級生たちのイラストやキャラ絵の完成度お見せしたいくらいです。スクリーントーンを使っているコもいましたね。残念ながら簡単に掲載許可を得られるものではありませんが…(美術部:当時は「漫研」がめずらしかったので美術部で漫画研究をしていた者もいました)
ちなみにわたしは体育会系の部活です。それ書くと話が長くなりますので、ここでは気にしないでください。

 

Rちゃん、原稿から大切にとっていてもらってありがとね。



ever.jpg ken.jpg

画像左の左ページはRちゃん作成。右、ジャンプ漫画は弟と一緒に読んでました。18才時。


※仕事以外の未発表の絵やその周辺のこと、「アクチンミオシン劇場」という新カテゴリーに置いて、楽しんでいただこうかなーと思っていたのですが、いま、書き直し中の原稿も立て込んでいるので、来年を目標に開設しますね。
ケンシロウ絵は、文集のなかの、わたし(旧姓)のページから引き抜いています。ちなみに、”アクチンミオシン”というのは、その頃描いていた、ふたごのオリジナルキャラクターです。
 

ソーサク部屋   2018/11/09   xyz

著作権ガイドと詩歌集

 

千葉、群馬につづいて、大阪方面で大きな地震がありました。

とくに揺れの激しかった地域の皆さま、眠れない夜をお過ごしかと思います。

急に襲ってくるのも怖いですが、そのあとのいつまで続くかわからない小刻みな揺れも本当に怖いですよね。神経をすり減らすお気持ちかと思います。


どうかくれぐれも身の安全を第一にされますようお願い申し上げます。

 

枚方の香里ヶ丘に、わたしたち家族にとってとても大切な方がお住まいでいらっしゃいます。夫君が映像機器会社勤めの二十代からお世話になっていた上司で、結婚式の際には仲人をお願いしたTさんです。安否をご心配しております。

身内ではありませんので、いまは控えていますが、近いうちにご連絡をさせていただきたく思います。
 


18日早朝は、かねてより準備をしていただいていた、日本児童文学者協会の「著作権ガイド」を、FBとツイッターに広くお知らせするところでした(もし、わたしの役割が気になる方がいらっしゃいましたら、協会サイトの「日本児童文学者協会とは?」の”組織の概要”"部員名簿”のくだりをご覧ください)。
その作業の途中、家族の出勤車を誘導していたところで速報(スマホの防災通知)を知ったのでした。


著作権ガイドについては、少し時間をおいてお知らせさせていただきました。


協会仕事はちょうど任期くぎりを迎えてまして、わたしは二期(2年×2の4年)をぶじに終えたのですが、「著作権ガイド」は、それよりずっと前から任期担当をされていた方々が長く準備をつづけ、わかりやすくまとめていただき、ようやく皆さんへ公開する運びとなったものです。

どなたにも読んでいただけます。とくに創作活動を始めたばかりの方には参照していただきたいと思っています。

 

 

それから、詩歌集の刊行のお知らせです。

コールサック社さんより、『沖縄詩歌集 ~琉球・奄美の風~』が発売されます。

大塚も、こちらに、詩を一篇掲載していただきました。

タイトルは「還ってこなかったお父さん」。

奄美返還にまつわる詩で、実話をもとにしています。

 

okinawashi1.jpg
編:鈴木比佐雄、佐相憲一、座馬寛彦、鈴木光影

 

詩……現代詩というジャンルになるのかはわたしにはわかりませんが、個人の児童書へのポリシー(今、生きている子供たちに寄り添うことを第一、等)では、おさまりきれない心や表現を、後世にのこしていきたいと思うようになりました。

デビュー作群を書いた1995年96年以来さまざまな経験を重ねて、そんな風に書いていってもいいのではないかな、という心境の変化がありました。


詩は仕事の合間にたくさん書いていますので、今後も機会がありましたら発表していきたいと思っています。

 

 

ソーサク部屋   2018/06/19   xyz

ファースト二次元

≫ 続きを読む

ソーサク部屋   2018/02/09   xyz

◇盆と正月

IMG_2826.JPG  IMG_2832.jpg

≫ 続きを読む

◇菜◇   2018/01/08   xyz

本年も…

 

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

 

63C92387-7B21-4EE9-AAF5-E6507A952B2B.jpeg

 

F4EF2D1D-803B-41B2-A4E7-0F0C33F68F50.jpeg  2396825D-896D-481F-8D41-A581D642731F.jpeg  AFD41FE1-DFE2-4DF4-88E0-5F98388C9F09.jpeg

 

  

 

                            愛でたし

                   めでたし  

          芽出度し






 

 

 

 

…… おまけ

DA3ADEE6-A8CA-4C74-AD8B-8A771FE76D2F.jpeg

               (インスタバージョン)

 

 

ソーサク部屋   2018/01/02   xyz

小詩集「凶暴罪」より スカルにある

 

 

スカルにある

 

 

 

傷がある

スカルにある

オモテから見えなくてもある

 

それは

あどけない目蓋の一日に

石を

投げつけられた痕

 

ボコリと中った右目あたり

そのまんま

ボコリとしたまんまの彫で

スカルにある

 

 

3DE0CF55-40DF-4905-846B-3723C6ACE277.jpeg

 

ラスコー展 -クロマニョン人が見た世界- (九州国立博物館)より

 

詩集   2017/12/08   xyz

◇販売台

≫ 続きを読む

◇菜◇   2017/11/25   xyz

◇探さないでください

IMG_2288.JPG

≫ 続きを読む

◇菜◇   2017/11/22   xyz

◇最終じゅんびぃ~

IMG_2216.JPG

≫ 続きを読む

◇菜◇   2017/11/16   xyz

小詩集「凶暴罪」より ウルトラマンの子守唄

 

 

ウルトラマンの子守唄

 

 

 

なに

電車こないから腹を立てたのか

 

会社  3分  おくれたんだって?

 


そうかそうか

遅刻はたしかに  つらいよな

 


で?

相手の駅員は 全治2ヶ月か……

 

たしかに  3分は大きいぞ

わかるわかる

 

ワレワレも

3分で  日々  怪獣どもと戦っているからな


東京を救えと 大勢に期待されている

非常に  プレッシャーを感じている


きみの会社も  なんども  救ったよな......


うっかり  なぎ倒した ビルはさておき

賠償金ってやつは  どこからも請求されたことはない

 


うむ

きみたちは  つくづく 大変だ


わかるわかる

 

 

 

IMG_2340.JPG

 

illustration: 大和田美鈴

『ぼくのわがまま電池』大塚菜生著

詩集   2017/11/13   xyz